2007年12月08日

果たしてDDT打法は今のジャグラーにとって

必要であるか?

まあ、DDT打法は吉宗だったら必要だね、
つーか、チェリーとか取りこぼしたらとんでもないことになるからね。

ああああああああああああああああああああああ。

もしかしたら、BIG引いたかもしれんって。


ああいうタイプの台はそれでBIGの抽選も行われていたから
(チェリー解除とかね
必要だったけど


あっ!本来のDDT打法は
さきのブログであげたより多く回転させようとする打法。

レバーを叩いた瞬間に、内部で抽選が行われていて
ベルだったり、チェリーだったり、BIGだったりします。

そして、スロットには【スベリ】というのがありまして
だいたい4コマぐらいだったら、多少早めにストップボタン押しても
その成立絵柄を引き込むようにできてるのですが
(これがないと、ほとんどの方はランプがペカってもBIG揃えれないと想うよ。

あまり、外れたところでストップボタンを押しても
画面上に引き込まないわけ。

だから、大体狙って押さないといけないんだよね。

そこでチェリーが成立してる可能性もあるから
黒バーを狙って打つと必ず、チェリーが獲得できる。

そしたら、払い戻し2枚、狙わないと0枚。
この差が生まれてきて
例えば、BIG引くまでに300回転かかったとすると
DDT打法してたら、9000円ですんだのが
してないばっかりに投資が1万円かかるというわけ。

で、黒バーぐらいだったら、
毎回、くせで狙って押しちゃうんだけど

今の五号機、

【最初から大勝はできないと思ってやらなければならない】

これが最大の必勝法だね。

さて、600回転回して、それをDDT打法により
2000円分投資が浮いたとする。

しかしながら、その前にヤメ時の意識の方がよほど重要。


で、設定も大して関係ない。
あれはあくまで理論値なので
過去に設定が確実に分かる台で攻略してたことがあるんだけど

設定が1でも、6みたいな出方もするときがあるし
また、設定6でも1以下(笑
ぐらいの台もあるから。


そして、今なんか、あまり高設定っておいてないので
最初から、この台は設定1だな。
ぐらいの意識で逃げ腰でプレイすることも重要だね。

BIG確率
設定1 1/287
設定2 1/282
設定3 1/282
設定4 1/273
設定5 1/273
設定6 1/268

REG確率
設定1 1/455
設定2 1/442
設定3 1/348
設定4 1/321
設定5 1/268
設定6 1/268

例えば、ここで設定6
268回回したらBIG当たりますよ☆
っていう意味じゃなく毎回回したらその確率で引くって意味なんだけど
例えばこれが
1/250と1/70ぐらい離れていたら劇的な差が生まれるんだけど

確率上設定6と1の差なんてほとんどないに等しい。

くじ引きで
268本のうち一本が当たりのやつと
287本で一本では

まず、どちらも当たらないことを意識しないといけません。



で、ジャグラーにおいて何が必勝法かというと
手持ちのコイン、これが【確実な存在】であるということ。

で、このコインで次のBIGを引くということで
これがなかなかできないから、追い金をする。

そしたら、追い金の目安って何か?
ってことになって
追い金はしても取り戻せて、増やせる確率の範囲内で行うということで

設定の確率より、
自分の統計データの方がよほど生きてくる。


例えば、
俺は今、最大回しても330Gでやめてるけど
実際、ジャグラーは340Gでビックを引くことがある。

まあ、どこの位置でも引くことはあるんだよね。

でも、自分でしてて取り戻せる範囲での統計データが
一番役に立って

俺は大体、投資金額では1万ぐらいでの330G。
これだと、まだ、取り返せれる範囲内であって
それは店によっても変わるし、また、その店でも時期的にも変わるね。

ちょっと前までは360Gまで回していたんだけど
自分で取り戻せる確率が減ったから、やめたわけ。

実際、500Gとか600Gはたまた1000G回ってから
BIG引いてそっから続くことがあるけど
はたして、そこから取り返して勝てる金額であるか?
その確率は?

ということです☆


俺の必勝法は長年、パチンコ、スロットしてるけど
すべて、統計データ。

まあ、吉宗の時は台自体も徹底的に研究したけどね(笑

あれ、姫で1G連荘引いたとき、
最後の当たりの演出キャンセルしたら
ペカらないで、BIG引けるんだよ☆
(プレミア演出です☆

無論、隣のプレイヤーへの嫌がらせということは言うまでもない(ぇぇえ!
posted by ジャグラー at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | DDT打法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

これでな・・・。

検索かけて訪れてくれる方がおるんで

で、よく書いておかないと
せっかく訪れた方に悪いので・・・

でも、
ジャグラー5号機は
フツーの時、
単にチェリー狙いで

これだけでいいんだよね〜☆


もうね、
煩わしいことしなくていいのが5号機で
だからこそ、確率論やら統計の方が生きてきます☆


あっ!
DDT打法についてもちこっと書いておきます☆


スロットと言うのは
レバーをたたいた瞬間になんらかの役が発生してて
(だから、GOGOランプも叩いた瞬間ペカりがありまして☆

で、チェリーとか大体その近辺を狙って打たないと
揃わないんだよね。

スロットってある程度なら
実際ストップボタンを押してから
その子役をそろえようとするためにすべりって発生して

実際、押したら
正確にリールがその位置でとまる場合とか
コマ、二つ進んでから止まったりとかあります☆

でないと
単にBIG引いてから7を揃えるのも大変なのです(笑


で、叩いた瞬間に子役やらはずれやらBIGやらが内部で決められていて
その時、チェリーが成立していたら
チェリーの近辺を狙わないと
コインが2枚損する訳。

で、DDT打法と言うのは
コインが同じ枚数でも
より多く回転をさせるための打法であります☆


で、ジャグラーは五号機以前は
一見、ランプペカりがあって素人向けの台に思われるでしょうが

ホントいろいろと駆使してやろうと思ったら
一番大変な台なのですよ〜。

五号機ではBIG中のJACプレイってなくなりましたけど
五号機以前のジャグラーでは
このプレイ中もなるべく多くのコインを獲得するために
リプレイはずしって必須でしたから。



で、五号機は
こういうのがなくなって実は頭さえ使えば
非常にわかりやすい台でもあるんですね☆
posted by ジャグラー at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | DDT打法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。